企業情報COMPANY INFORMATION

道東地区(十勝、釧路、根室管内)のリーディングカンパニーの自負を持って、創業以来60年以上に亘り自動車を通じて地域経済活動の活性化や産業のインフラ整備の一翼を担ってまいりました。
そして、この先も道東地区に於ける高級車ディーラーとして、地域に貢献できる「オンリーワン」企業を目指してまいります。

代表者あいさつ
REPRESENTATIVE

私たち釧路トヨタ自動車はお蔭様で地域社会の皆様のご愛顧と諸先輩並びに取引先各位の皆様のご尽力により今日の社会的企業基盤を築き上げることができました。
ここに深く感謝申し上げます。

私たち釧路トヨタ自動車は常に時代の変化に即した「Top Of TOYOTA」に相応しい最高の品質と最高のサービスをお客様お一人お一人に提供できるよう、「お客様優先第一・お客様本位」の仕事を実践してまいります。
私たち釧路トヨタ自動車は「クルマ」を通してお客様に喜んでいただき、さらに感動していただける豊かなカーライフをお客様お一人お一人にご提案してまいります。
私たち釧路トヨタ自動車はお客様お一人お一人のご意見とご要望をお伺いし、そのお役に立てる豊かな「パートナー」でありたいと思います。

私たち釧路トヨタ自動車はお客様の笑顔とお客様の感謝の言葉が「宝」です。
そのためには、先ず社員が自信と誇りを持って仕事ができる環境づくりとお客様に「満足と信頼」をいただける人材育成に努め、常に改革実践を心がけてまいります。

引き続きのご愛顧をお願い申し上げます。

釧路トヨタ自動車株式会社 代表取締役社長坂根 篤

健康宣言
HEALTH DECLARATION

安全な車社会を目指すため、お客様のカーライフをサポートするとともに、お客様の健康増進のサポートに努めます。
お客様のサポートをするためには、社員自身が健康であることが不可欠であり、健康でなければお客様の信頼を得ることはできません。
当社は、会社の成長を支える社員と家族の心身の健康を重要な経営資源の一つと捉え、健康維持・推進活動に対する積極的な支援と組織的な健康づくりの推進のために、代表取締役社長を責任者とする健康経営推進チームを組織し、社員がいきいきと豊かで快適・健康な社会生活と経済の発展に貢献する社会を目指します。

釧路トヨタ自動車株式会社

暴力団等反社会的勢力排除宣言
EXCLUSION OF ANTI SOCIAL FORCES

釧路トヨタ自動車株式会社は、平成23年4月1日施行の「北海道暴力団の排除の推進に関する条例」の趣旨に則り、道内自動車販売業界としての社会的信頼を高めるため、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体又はこれらの密接交際者、及び過去に民事・行政問題等に関し違法な行為・不当な要求行為を行った履歴のある者など(以下「暴力団等反社会的勢力」)であることが判明した際に、適切な対応が行えるよう、契約条項に「契約解除」や「取引拒否」に関する事項を盛り込みました。

1.暴力団追放三ない運動(「暴力団を利用しない」「暴力団を恐れない」「暴力団に金を出さない」)を実践する為、従業員等への周知教育に努めます。
2.暴力団等反社会的勢力に対し、組織全体として毅然とした態度で臨み、一切の関係を遮断します。
3.暴力団等反社会的勢力による被害を防止するため、平素より外部専門機関(北海道警察、北海道暴力追放運動推進センター、弁護士)等との緊密な連携関係の構築に努めます。
4.暴力団等反社会的勢力とは、自動車の販売および整備・修理( リコール・改善対策・サービス・キャンペーンを除く)などその他一切の商取引を行いません。
5.暴力団等反社会的勢力による不当要求に対し、従業員の安全確保に配慮しつつ組織として対応し、迅速な問題解決に努めます。
6.暴力団等反社会的勢力による不当要求に対しては、民事及び刑事の両面から法的対抗措置を講じるなど、断固たる態度で対応します。
7.暴力団等反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員の不祥事を理由とする場合であっても、事実を隠蔽するための裏取引等を一切行いません。

2020年4月1日

◯反社会的勢力ではないことに関する表明・確約書について

お客様 各位

弊社は、平成23年4月1日「北海道暴力団の排除の推進に関する条例」の趣旨に基づき、反社会的勢力との取引防止のため、車両売買、リース契約、車両点検・整備、保険、携帯電話等のお取引の際に、お客様より「反社会的勢力ではないことに関する表明・確約書」等へのご署名を、平成29年4月1日から開始いたしております。

お客様には、お手数をおかけ致しますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

2018年4月1日
釧路トヨタ自動車株式会社

会社概要
COMPANY PROFILE

設立 1953年5月
本社所在地 釧路市鳥取大通6丁目4番3号
資本金 5,000万円
売上高 102.5億円(2019年3月期)
代表者 代表取締役社長 坂 根 篤
社員数 235名(2019年4月)

 

事業内容
1. 自動車(新車・中古車)の販売、賃貸
2. 自動車の修理・点検
3. 部品・用品販売
4. 保険代理店業(損保・生命)
5. 通信代理業(au)

取扱車種
アクア アリオン アルファード ヴェルファイア ヴォクシー エスクァイア
カムリ カローラ カローラアクシオ カローラスポーツ カローラツーリング カローラフィールダー クラウン グランエース コースター コペン
シエンタ ジャパンタクシー スープラ スペイド センチュリー
ダイナ カーゴ タウンエーストラック タウンエースバン タンク
ノア
ハイエースバン ハイラックス パッソ ハリアー ピクシスエポック ピクシスジョイ ピクシストラック ピクシスバン ピクシスメガ プラド プリウス プリウスPHV プリウスα プレミオ プロボックス ポルテ
ヤリス
ライズ ランドクルーザー ランドクルーザー ルーミー
C-HR RAV4

沿革HISTORY

1953年5月 会社設立登記を完了
1953年6月 釧路本社・帯広店 営業開始
1957年8月 根室店 開設
1958年5月 中標津店 開設
1962年11月 本社社屋を現在地に建設
1964年8月 本別店 開設
1967年10月 サービスセンター 開設
1967年11月 広尾店 開設
1968年10月 鳥取中古車センター(現鳥取マイカーセンター)を開設
1970年11月 帯広店 新社屋建設
1973年2月 西帯広店 新社屋建設
1975年8月 産業車両部新社屋 現在地に建設
1976年10月 桜ヶ岡店 開設
1977年9月 新車ストックルーム建設

1979年6月 本社ショールーム増改築
1980年8月 産業車両部を分離しトヨタL&F釧路(株)を設立
1981年9月 標茶店 開設
1984年9月 本社第2ショールーム新設
1988年8月 音更店 開設
1988年12月 芦野店 新設
1991年6月 本社サービス教育室を改築
1992年12月 テクノセンター鳥取(現 釧路店) 建設
1994年11月 西帯広店に板金・塗装工場を新築
1996年8月 鳥取マイカーセンターを新築
1998年12月 西帯広店 新築
2005年8月 レクサス帯広 営業開始
2011年4月 あっけし店開設
2018年8月 本社社屋・クレイン鳥取大通店・レクサスCPO釧路 建設

トップにもどる